ユリコ縦断①

なぜ私は2万3千円もかけて鹿児島に来たのだろう 最近ろくにチャリに乗ってない、浜松三年のイワサユリコです

と、いうことでチャリを持って鹿児島まで来てしまいました。縦断チャレンジをするために、です。

初めに言っておくと、他のみんなとは違って「いけるところまでいってみる」というスタンスでお送りしております。

さて、前日に新幹線で指宿まできたのですが、これは行動を共にした3人分てことで、そうきの縦断0日目をご覧あれ。砂温泉楽しかった。

今日は、スタート地点である佐多岬へ。色々あって11時に根占港に着き、自走で向かう2人と別れ、得意の(?)秒速輪行し、11:09発のバスに乗り込んだ。

一部ではバス輪行は甘え、と言われるそうだが、今日を終えてみてひとこと。

あれ自走してたら私の縦断初日でオワッてたわ。

しかも、バスに乗っても最後の8キロは漕いで登らなければならないのである。

暑いきつい進まない

写真撮りながらのんびり行こ〜と思ってたがそんな余裕一ミクロンもなかった。

そしてやっとの思いで着き、2人を待つ。(モニュメントの前で休憩したらライダーさんにたくさん声をかけてもらった。ありがたい、、)

そして

疲れで顔が引きつってますね。

景色は普通に絶景でした

そして重い腰を上げ、今日のゴールの鹿屋に向かう。その道中に、みんなが苦しんだ行きの道を初めて通り、もう絶対歩いた方が速いやろ!というスピードで半泣きになりながら走った。

佐多岬で別れたそうきくんとは、結局もう二回くらい会えた。また会えるといいな。(お互い顔は死んでいた。)

疲労の仕方と走った距離が合ってない

それから長めのアップダウンをもはやほぼ泣きながら登り、なんとか佐多岬から約60km地点、今日のお風呂に到着。そして暑さと焦りで忘れていた夜ご飯へ。

ネカフェから一番近いラーメン屋さんに。

フェリーから降りてすぐにバスに乗ったのでまともな固形物は10時間以上ぶり。(その間は餞別のゼリーにものすごく助けられました。今日の摂取カロリーのほとんどがこれ)

お店のおじちゃんとおしゃべりしてデザートとコーヒーをサービスで頂き、ぼーっとしていたら、おじちゃんが「最近カラオケキット買ったのよ、一曲歌っていきなさい」と。

普通に新しくて本格的なやつ。

なんでもいいというので、米津玄師のLemonを歌おうかと思ったが、「最近の子は新山千春(知らない)とか歌うんか?」と言われたので絶対伝わらない…と思い、結局、上を向いて歩こうを含む4曲ほど歌った。明日早いんだけどな…

てな訳で日付も変わる頃ようやくネカフェに到着。身体は疲れてるのにコーヒー飲んだからか眠気が…

長くなってしまいましたが、明日から正真正銘のひとりなので急に内容なくなると思います。あしからず。

既にもう身体中痛くて満身創痍 ユリコ


Tagged on: ,

コメント 1件

  1. 浜松のバイク乗り

    8月11日に山川港から根占港までフェリーに乗ったおじさん2人組の内の浜松出身のライダーです。台風や熱中症に気を付けて下さい。無事に宗谷岬に到達出来るよう、応援しています。頑張れ‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)